初心者

【決定版】雑貨屋にあるコウモリラン「ビフルカツム(ネザーランド)」の育て方

この記事のまとめ

ビフルカツムの特徴は?

  1. とってもタフでなかなか枯れない
  2. 手に入りやすい
  3. 安く購入できる

ビフルカツムの育て方は?

  1. 水やり
  2. 日当たり
  3. 風通し

「ビフルカツム」と「ネザーランド」の違いは?

  1. ビフルカツムとは?
  2. ネザーランドとは?

この記事では、ネザーランドを徹底解説します。

「ビフルカツム(ネザーランド)」の特徴は?

ビフルカツム(ネザーランド)の特徴を解説しました。

特徴①とってもタフでなかなか枯れない

サボテンや多肉よりも強いって本当?
初心者はビフルカツムからチャレンジしよう!

特徴②手に入りやすい

ビフルカツムはどこで買えるの?
「雑貨屋」「ホームセンター」がおすすめ!

特徴③安く購入できる

ビカクシダって高そうなイメージ…
ビフルカツムは1000円ぐらいで買えるよ!

超シンプル!ビフルカツムの育て方

ビフルカツムの育て方が知りたい!
  • 水やり
  • 陽当たり
  • 風通し

それぞれ詳しく解説していきます。

ビフルカツムの【水やり】とは?

ビフルカツムの水やりの方法は?

  1. 1週間に1回ぐらいでOK
  2. お水のあげすぎ注意
  3. 「水切れ」サインに注目
水切れサインってなに?
葉っぱの先が下に垂れてるよね?これが水切れサイン!

ビフルカツムの【陽当たり】とは?

ビフルカツムの陽当たりは?

  1. 日陰でもぐんぐん育つ
  2. 直射日光もへっちゃら
  3. 日当たりの悪い部屋で育てられる
日当たりの悪い部屋でもOKなの?
1ヶ月陽当たりがない場所でもぜんぜん平気!

ビフルカツムの【風通し】とは?

ビフルカツムの風通しは

  1. 乾燥が大事
  2. 淀んだ空気が苦手
  3. 蒸れが天敵
もしかして風通しが一番重要?
ビフルカツムは「蒸れ」が枯れる原因No. 1!

【ビフルカツム】と【ネザーランド】はなにが違うの?

ビフルカツムとネザーランドって違うの?

  • ビフルカツムとは?
  • ネザーランドとは?

それぞれ違いを見ていきましょう。

ビフルカツムとは?

ビフルカツムとは?

  1. オーストラリア原産
  2. 胞子葉が垂れ下がる
  3. 育てるのが簡単
育てるのが簡単なのがいいなー!
胞子葉が垂れてとってもキュート!初心者におすすめ〜

ネザーランドとは?

ネザーランドの特徴は?

  1. ビフルカツムをオランダで改良した品種
  2. 胞子葉が垂れにくい
  3. 寒さに強い
育て方は違うの?
育て方は一緒!寒い地方の人はネザーランドがおすすめ!

ビフルカツムは「ほったらかし」で育てよう!

え……?それってどういうこと?
初心者はついお水をあげすぎて枯らしちゃうことが多いみたい…
ズボラさんにおすすめ!ぜひチャレンジしてね〜

月刊ビカクシダのツイッターはこちら▶︎Twitter

月刊ビカクシダのインスタグラムはこちら▶︎Instagram

 

この投稿をInstagramで見る

 

月刊ビカクシダ(@peri_ireq)がシェアした投稿